三井住友銀行のカードローン

三井住友銀行のカードローンは最高800万円の限度額・即日融資可能なことが魅力です。この限度額は銀行系カードローンの中でもトップクラスの限度額。金利も4.0%~14.5%と消費者金融の多くが最高18%の金利と比較すると低めの金利となっています。また三菱東京UFJ銀行の同様に審査はインターネットで申し込めば最短30分です。ローン契約機は土日祝日含めて9時から21時まで利用できますので、受付時間の長さも魅力です。

また口座はなくても申し込みや利用をすることができます。土日に急に借り入れが必要になったときもローン契約機ですべて借入まで手続きを終えることができます。しかしながら、口座はなくてもカードローンの利用はできますが、のちの返済方法などを考えると口座をもっておいたほうがおススメです。口座を持っていない場合、返済方法はATMか振込手数料借入者負担の振込返済になります。ATMの返済は、約定日(銀行から毎月お金を返済するよう指定されている日のこと)当日に入金しないといけません。

約定日以外の返済は繰上げ返済(お金に余裕ができたときなどに行う返済のこと)とみなされてしまうのです。これは約定日の入金ができなかったばあい、延滞となってしまいます。そのため、予め口座を保有し、口座引き落としの返済をお勧めいたします。

三井住友銀行のカードローンは上限金額の大きさもさることながら、一番の魅力は手数料無料で使える提携ATMの多さにあります。三菱東京UFJ銀行の提携ATMはセブン銀行・ローソンATM・ファミリーマートなどにあるE-netが対応していますが、カードローンの種類によっては借り入れ・返済には平日土日ともに手数料がかかります。

しかしながら、三井住友銀行の場合、ゆうちょ銀行・セブン銀行・ローソン銀行・E-net・@BANKにおいて、すべて手数料無料でカードローンを利用できます。手数料も塵も積もれば山。でも、これだけ手数料無料の提携のATMが多いとどんな場所にいてもすぐにカードローンが利用でき便利です。

このページの先頭へ